• 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어
  1. HOME
  2. コラム
  3. 【京都文化力向上宣言】井上八千代
コラム
2018年9月26日

【京都文化力向上宣言】井上八千代

京都文化力向上宣言 井上八千代

京都文化力プロジェクトをより発展させていくために、京都文化力プロジェクト実行委員会の関係者から、これからの京都の文化力をさらに向上させるためのメッセージをいただきました。

今年は私たちにとって、大きな出来事が控えています。ホームグラウンドである祇園甲部歌舞練場の休館に伴い、今年の都をどりは、京都造形芸術大学さんの「京都芸術劇場春秋座」を拝借して行うことになったんです。「なんや祇園やないんかいな、ほな行かへんわ。」という声もありますが、私は、京都というのはまち全体が劇場のようなもので、どこでも都をどりの会場にできると思ってまして、不安も大きいですが、逆に楽しみでもあるんです。
決まったパターンの外に出た京都の伝統芸能のあらたな魅力が引き出されるかもしれないな、と。新しいことをやると、あらたな視線に出会うことができます。外国に行ってはじめて、日本や京都についての違った見方や見解に触れるように、京舞も「外からのあらたな視線」を得ることができる貴重な機会であると捉えています。京都の文化コンテンツを生む側がそんな意識を持ち、そしてまちのあちこちで場が充実していくことを願っています。

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。