• 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어
  1. HOME
  2. コラム
  3. 【京都文化力向上宣言】佐々木 雅幸さん
コラム
2019年10月30日

【京都文化力向上宣言】佐々木 雅幸さん

京都文化力向上宣言 佐々木 雅幸さん

京都文化力プロジェクトをより発展させていくために、京都文化力プロジェクト実行委員会の関係者等から、これからの京都の文化力をさらに向上させるためのメッセージをいただきました。

明治時代以降、政治・経済・文化のすべてが東京一極集中でしたが文化庁の移転が決まり、京都の役割が高まっています。京都に置かれた文化庁が日本の文化行政をリードしていくことで、地方を含めた日本の社会に新たな潮流を生み出すのだと思います。今後の京都は文化遺産を多く抱える古都の魅力を維持しながら、先端的な芸術を活性化させることによって、新たな文化と産業を創造していく「文化創造都市」になる必要があると思います。

そのためには、若いアーティストやクリエーターが活躍できる「創造の場」作りが大切です。もともと伝統工芸が盛んで芸術系の大学・学校が多い京都ですが、まち全体で盛り上げていかなくてはなりません。アーティスト達がクリエイティビティを発揮できる施設や場所を増やすことが、新たな文化を創造していくことにつながると思います。近代化の波のなかでも維持されてきた、伝統的な町並みや町家を活用することもいいでしょう。美しい自然と歴史的景観とのバランスを保持しつつ、世界にひらかれた多様性のある文化が生まれることが期待されています。

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。