• 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어
  1. HOME
  2. コラム
  3. 村田 純一さん
コラム
2020年12月1日

村田 純一さん

一千年前、山紫水明の平安の都に「源氏物語」が誕生し、近年では二十余の外国語に翻訳され、世界各地の人々に感銘を与え続けています。

2008年11月1日、国立京都国際会館において平成の天皇、皇后両陛下のご臨席の下、源氏物語千年紀記念式典を開催するとともに、この11月1日を「古典の日」として宣言いたしました。

その後2012年に古典の日に関する法律が施行されるところとなり、2015年開催の「琳派400年記念祭」をはじめとして、京都の優れた文化的所産を積極的に国内外に発信してまいりました。

一方で、京都に広く世界の文化や知見を招き交流を広めるべく、国際会議の誘致・開催にも取り組んでおり、2019年に国際博物館会議や、国連観光・文化京都会議が開催されたのは記憶に新しいところです。

今後は、京都へ移転する文化庁とも一層の連携を図りながら、国内外に「京都」の魅力を発信し続けるとともに、世界との交流の場をよりいっそう設けることを通じて、京都のさらなる文化力向上のお役に立ちたいと考えています。

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。