• 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어
  1. HOME
  2. beyond2020プログラム 認証事業
  3. 水明書道会主催 「第12回 墨聚展」

beyond2020プログラム 認証事業

(京都文化力プロジェクト認証事業)

展覧会

水明書道会主催 「第12回 墨聚展」

 「水明書道会」主催の選抜書展です。書壇の会派や流儀に束縛なく、書を愛好し京都を主な活動の場としている会員が出品します。漢字・かな・調和体・てん刻の約185点を京都文化博物館5階全室にて展観します。作品サイズも様々で、軸から2メートルの高さの額やパネル作品があり、伝統的なスタイルながらバラエティに富んだ作品を展示します。
 会期中は、毎日1回午後2時〜30分間、作品解説のギャラリートークを行います。
また、「月刊 水明」の購読者の小中高生から届いた「いぬ歳の年賀状」の展示も行います。

 「水明書道会」は1947年(昭和22年)に発足し、70年の歴史をもちます。京都市に本部を置く書道会です。京都を中心に書道教育の進展を目的に競書誌「月刊書道 水明」(書道のテキストと段級認定を掲載)の発行、公募展「水明書展」、書道文化講座「水明セミナー」の開催、小学校や各種団体などへの出前講座を通じた社会貢献活動など、「書道」を核に多彩な活動を行っています。 現在会員数500名。「月刊書道 水明」の講読者は4000名で、地元京都だけではなく、滋賀・大阪などの近畿圏、九州や北陸、関東圏にも広がっています。近年では、スイスや台湾、南アフリカなどの日本以外でも愛読者が微増しつつあります。
 書道文化の研鑽と普及のため、毎年、夏に公募の「水明書展一般部・青少年部」と、2月には会員選抜展「墨聚展(ぼくしゅうてん)」を開催しています。今回で「墨聚展(ぼくしゅてん)」は、第12回目となりますが、1971年開始の「秀叢(しゅうそう)展」25回と、その後の「水明選抜書展」10回を受け継ぎ、トータル47回目となります。

基本情報

開催期間 2018/02/22~2018/02/25
開催時間 10時〜18時(最終日のみ17時まで)
HPのURL http://www.suimei-kyoto.com/
会場 京都文化博物館
会場の住所 京都府 京都府京都市中京区三条通高倉西入菱屋町 48
アクセス ・地下鉄「烏丸御池駅」下車【5】番出口から三条通りを東へ徒歩3分 
・阪急「烏丸駅」下車【16】番出口から高倉通りを北へ徒歩7分 
・京阪「三条駅」下車【6】番出口から三条通りを西へ徒歩15分 
・JR・近鉄「京都駅」から地下鉄へ
・市バス「堺町御池」下車、徒歩2分
電話番号 075−533−3453
主催、共催 一般社団法人 水明書道会 主催
お問い合わせ 京都府京都市東山区鞘町通り七条上る下堀詰町246-4
言語対応 英語
バリアフリー対応 車いす

同ジャンルの認証事業

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。