• 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어
  1. HOME
  2. beyond2020プログラム 認証事業
  3. 「桂花團治の咄して観よかぃ」第4回「動きと間が語るもの」

beyond2020プログラム 認証事業

(京都文化力プロジェクト認証事業)

公演

「桂花團治の咄して観よかぃ」第4回「動きと間が語るもの」

京都府文化力チャレンジ補助事業として2017年9月から開催しています。落語家三代目桂花團治さんをホスト役に、毎回異なるテーマにふさわしいゲストをお招きし、当館が所蔵する関連映像をご覧いただきながら、話と映像を楽しんでいただく催しです。第1回は東西屋「ちんどん通信社」代表林幸治郎さんをゲストに「古今トーザイ、大道芸」を、第2回は講談師玉田玉秀斎さんをゲストに「うらめしや~、もイロイロ」を、第3回は小説家木下昌輝さんをゲストに「侍、そのプライドと実像」をテーマに賑やかに開催しました。4回目を数える今回は、狂言師で舞台俳優でもある金久寛章さんをゲストに「動きと間が語るもの」をテーマに開催します。もちろん、狂言と落語の実演も間近でご覧いただく貴重な機会です。演目は当日のお楽しみに‼

基本情報

開催期間 2018/03/16~2018/03/16
開催時間 19時
料金 2000円
HPのURL http://toyfilm-museum.jp
会場 おもちゃ映画ミュージアム
会場の住所 京都府 京都市中京区壬生馬場町 29番地1
アクセス JR/地下鉄「二条駅」下車。千本三条から四条大宮に至る斜めの「後院通」の東側に沿って南へ約8分。阪急「大宮」駅東改札口出口1番から地上へ。セブンイレブン前の「後院通」沿いに北へ徒歩約7分。いずれも「後院通」沿いに設置した小さな看板が目印。その角を東に入ってください。最寄りのバス停は「みぶ操車場前」です。
電話番号 09084829384
主催、共催 一般社団法人京都映画芸術文化研究所
お問い合わせ おもちゃ映画ミュージアム
車椅子用の
アクセス
入り口から車椅子でも入れるよう床はフラットにしています。トイレも広くしています。

同ジャンルの認証事業

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。