• 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어
  1. HOME
  2. beyond2020プログラム 認証事業
  3. 新春特集展示「亥づくし─干支を愛でる─」

beyond2020プログラム 認証事業

(京都文化力プロジェクト認証事業)

展覧会

新春特集展示「亥づくし─干支を愛でる─」

 平成28年(2016)の申年より続く新春特集展示「干支を愛でる」。平成31年は亥年ということで「亥(い)づくし」、猪にまつわる名品を展示いたします。
 当館では明治34年(1901)より同43年(1910)まで、干支にちなんだ展示が行われていました。 明治34年は丑年、同43年は戌年。丑→寅→卯→辰→巳→午→未→申→酉→戌。そうです。実は亥(猪)をテーマとする展示は、この度が初めてとなります。
 京博初の亥づくし、是非、お越しいただき、お気に入りの猪を見つけていただければ幸いです。

雪中三獣図襖 森狙仙筆 京都・廣誠院蔵

基本情報

開催期間 2018/12/18~2019/01/27
開催時間 火~木・日曜日:午前9時30分から午後5時まで
金・土曜日:午前9時30分~午後8時まで
(入館はいずれも閉館の30分前まで)
休業日 月曜日 ※ただし2018年12月24日(月・休)、2019年1月14日(月・祝)は開館
年末年始:2018年12月25日(火)~2019年1月1日(火・祝)
2019年1月15日(火)
料金 一 般 520円(410円)
大学生 260円(210円)
( )内は団体20名以上
高校生以下および満18歳未満、満70歳以上の方は無料
HPのURL https://www.kyohaku.go.jp/jp/project/inosisi_2018.html
会場 京都国立博物館 平成知新館
会場の住所 京都府 京都市東山区 茶屋町 527
アクセス 京都駅下車、京都駅前D1のりばから市バス100号、D2のりばから市バス206・208号系統にて博物館・三十三間堂前下車、徒歩すぐ
京都駅下車、京都駅八条口のりばからプリンセスラインバス(京都女子大学前行き)にて東山七条下車、徒歩1分
電話番号 075-525-2473(テレホンサービス)
主催、共催 京都国立博物館
お問い合わせ 京都国立博物館
言語対応 英語、中国語、韓国語
バリアフリー対応 車椅子、音声ガイド

同ジャンルの認証事業

京都府

天皇陛下御即位奉祝 春期京都非公開文化財特別公開

文化財愛護の普及啓発を目的とし、普段見ることのできない文化財を広く一般に公開します。みなさまから頂戴する拝観料は、大切な...

会場
京都市・八幡市の20か所 上賀茂神社、仁和寺 金堂・経蔵、北野天満宮、慈受院、宝鏡寺、光照院、三時知恩寺、下鴨神社、金戒光明寺 山門、聖護院・積善院、得淨明院、知恩院 大方丈・小方丈・方丈庭園、長楽寺、泉涌寺 本坊、毘沙門堂、安祥寺、隨心院、勧修寺、東寺 五重塔、石清水八幡宮
日程
2019/04/26 2019/05/10

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。