• 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어
  1. HOME
  2. beyond2020プログラム 認証事業
  3. ~新元号記念~第182回鴨川をどり

beyond2020プログラム 認証事業

(京都文化力プロジェクト認証事業)

公演

~新元号記念~第182回鴨川をどり

京都の春の風物詩『鴨川をどり』は、五花街で開催される“をどり”公演の中でも最も多くの上演回数を誇ります。その歴史は古く、明治5年(1872年)に創演されたのがはじまりです。

公演は一部が舞踊劇、二部は純舞踊と二部構成になっており、普段なかなか目にすることができない芸妓さん、舞妓さん達の華やかな演技や踊りを体験することができます。その魅力は国内のみにとどまらず、海外にも広く知られております。

蒸し暑い京都の夏が本格化する前の5月は陽気が心地よい季節です。京都へのご旅行の際には、ぜひ、芸舞妓の華やかな舞台をご覧に『鴨川をどり』にお越しください。

基本情報

開催期間 2019/05/01~2019/05/24
開催時間 1回目/12時30分~ 2回目/2時20分~ 3回目/4時10分~
スケジュール 上演時間/約1時間10分
休業日 無し
料金 茶券付特別席4,800円/特別席4,200円/普通席2,300円/御茶券700円
HPのURL https://www.kamogawa-odori.com/
会場 先斗町歌舞練場
会場の住所 京都府 京都市中京区先斗町通三条下ル橋下町 130番地
アクセス 京都三条大橋西詰
京都市バス「河原町三条」下車/京都駅前バス停より4系統・5系統・17系統・205系統
電話番号 075-221-2025
主催、共催 主催/京都市観光協会・先斗町歌舞会
後援/京都府・京都市・社団法人日本観光振興協会関西支部・京都市伝統技芸振興財団・京都商工会議所
   西日本旅客鉄道株式会社・東海旅客鉄道株式会社
お問い合わせ 先斗町歌舞練場
言語対応 英語(ホームページを含む)
バリアフリー対応 車いす
車椅子用の
アクセス
車いす用スロープをご入場時に設置。車いすでのスロープ移動にあたり係員が補助にあたります。

同ジャンルの認証事業

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。