• 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어
  1. HOME
  2. beyond2020プログラム 認証事業
  3. ときたび - 時を超え、絵画で旅する日本の名所 -

beyond2020プログラム 認証事業

(京都文化力プロジェクト認証事業)

展覧会

ときたび - 時を超え、絵画で旅する日本の名所 -

嵯峨嵐山文華館があるここ嵐山には、毎年たくさんの旅行者が訪れますが、日本において「旅」が一般的になったのは江戸時代のことです。各地の美しい景色は「名所」となり、一般庶民がこぞって訪れました。
歌川広重が描いた「東海道五十三次」は東海道沿いの名所を斬新な切り口で描き、爆発的な人気を博しました。

本展覧会では五十三次を前期・後期に分けて一挙公開いたします。
他にも葛飾北斎「墨堤三美人図」、江戸時代の京都の様子を描いた「洛中洛外図屏風」など、任期の名所を描いた作品をご紹介します。
さあ、時をこえて、名所めぐりの旅に出かけましょう!

基本情報

開催期間 2019/05/18~2019/07/21
開催時間 10:00 - 17:00 (最終入場 16:30)
休業日 毎週火曜日
料金 大人900円(800円)
高校生500円(400円)
小中学生300円(250円)
障がい者と介添人1名まで500円(400円)

※( )内は団体料金
※ 常設展「百人一首ヒストリー」もご覧頂けます
HPのURL http://www.samac.jp/exhibition/detail.php?id=6
会場 嵯峨嵐山文華館
会場の住所 京都府 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町 11
アクセス 嵐電(京福電鉄)嵐山本線で嵐山駅下車、徒歩5分
阪急嵐山線で嵐山駅下車、徒歩13分
JR嵯峨野線で嵯峨嵐山駅下車、徒歩14分
電話番号 075-882-1111
主催、共催 主催:嵯峨嵐山文華館
後援:京都府・京都市教育委員会
お問い合わせ 嵯峨嵐山文華館
言語対応 英語(日本語解説を完訳)
中国語(概要と作品リストを翻訳)
バリアフリー対応 車椅子貸出、スロープ
車椅子用の
アクセス
可(室内用車椅子の貸出あり)
PDF資料 20190511180750.pdf

同ジャンルの認証事業

京都府

第11回京の匠展 ICOM京都大会2019関連特別企画「文化財ドック in 京都外大~匠のわざと社寺建築~」(京都・大学ミュージアム連携+による「京都の伝統」発信プロジェクト

 このたび国際文化資料館では第11 回「京の匠展」を、ICOM 京都大会2019 関連特別企画「文化財ドックin 京都外...

会場
京都外国語大学9号館6階ユニバーシティギャラリー(第1会場:文友会展示)、7階インターナショナルホール(第2会場:体験コーナー)、9号館前オープンスペース(野外体験コーナー)
日程
2019/09/03 2019/09/08

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。