• 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어
  1. HOME
  2. beyond2020プログラム 認証事業
  3. 伊藤若冲もその技法に魅せられた西陣織の世界

beyond2020プログラム 認証事業

(京都文化力プロジェクト認証事業)

展覧会

伊藤若冲もその技法に魅せられた西陣織の世界

伝統工芸の生きた美術館を目指して。
西陣織は世界に誇る、最高峰の織技術である伝統産業です。
5・6世紀大陸から渡ってきた織物の技術はやがて京都の西陣織として発展し、日本の誇るべき伝統産業として磨かれていきました。
平成に入り円熟期を迎え、1800口織のジャガード織機を得て、精緻な織技術の開発と優秀な職人さんが育ちました。当美術館では
大部分はすべて再生産可能な「生きた伝統工芸品」が展示されています。常設展では仏教美術、琳派、印象派をデザインの柱として
作品作りを行っています。企画展では「伊藤若冲もその技法に魅せられた西陣織の世界」として展示しております。
伊藤若冲は傑出した想像力で本質を見抜いた江戸中期の天才画家。独創性に満ちた空間表現と装飾効果によって主観性の強い画面に
再構築された作風は現代において高い評価を集めています。最高峰の織技で若冲芸術の世界を精緻に表現しました。
繊細な描写や大胆な構図、豪華な色彩に満ちた至高の芸術を堪能ください。

基本情報

開催期間 2020/01/10~2020/04/05
開催時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休業日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
料金 一般:500円[400円] 大学生・高校生:400円[300円] 中学生以下無料
HPのURL https://asagi-museum.jp/
会場 ツカキスクエア7F
会場の住所 京都府 京都市下京区烏丸通仏光寺上ル二帖半敷町 661
アクセス 阪急京都線[烏丸駅]23番出口 南へ徒歩3分/地下鉄烏丸線[四条駅]6番出口すぐ 
ツカキスクエアより、1階にて受付後エレベーターで7階へお上がりください。
電話番号 075-353-5746
主催、共催 主催:西陣織・丹後織物フォーラム実行委員会
お問い合わせ 西陣織あさぎ美術館
言語対応 英語、中国語

同ジャンルの認証事業

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。