• 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어
  1. HOME
  2. beyond2020プログラム 認証事業
  3. 第9回与謝野町蕪村顕彰全国俳句大会

beyond2020プログラム 認証事業

(京都文化力プロジェクト認証事業)

その他

第9回与謝野町蕪村顕彰全国俳句大会

与謝蕪村の母の故郷といわれる与謝野町。名句「夏河を越すうれしさよ手に草履」には「丹波の加悦といふ所にて」の前書があり、当地で詠まれたことがわかります。この地では豊かな自然を背景に「江山文庫俳句大賞」が15年にわたり行われ、平成24年からは「与謝野町蕪村顕彰全国俳句大会」として毎年開催しています。丹後を訪れた文人たちが培ってきた俳句文化の振興と、与謝蕪村の顕彰を目的として、第9回目となる全国俳句大会を開催します。

基本情報

開催期間 2020/06/20~2020/12/20
スケジュール 6月20日~8月19日(ハイクの日) 投句作品募集期間 / 12月初旬 ホームページで結果発表・優秀作品に賞状と副賞授与(郵送) / 12月初旬~中旬 応募者全員に全句集を発送
料金 事前投句応募料 1000円
HPのURL http://www.kyt-net.jp/kozan/haikuprize.html
会場 短歌と俳句の資料館 与謝野町立江山文庫(応募先)
会場の住所 京都府 与謝郡与謝野町 字金屋1682番地
電話番号 0772-43-2180(FAX同じ)
主催、共催 与謝蕪村顕彰与謝野町俳句大会実行委員会
お問い合わせ 短歌と俳句の資料館 与謝野町立江山文庫
バリアフリー対応 代筆等
車椅子用の
アクセス
スロープあり
備考 新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、例年11月末に実施している表彰式・当日句会・蕪村顕彰プログラムは今回開催いたしません

同ジャンルの認証事業

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。