• 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어

beyond2020プログラム 認証事業

(京都文化力プロジェクト認証事業)

公演

三月花形歌舞伎

出演
中村壱太郎 尾上右近 中村米吉 中村橋之助 中村福之助 中村歌之助

一、歌舞伎の魅力
 歌舞伎は、江戸時代より400年以上続く伝統芸能です。俳優の芸はもちろん、化粧、衣裳、舞台装置等、多面的な楽しみ方がございます。『歌舞伎の魅力』では歌舞伎のエッセンスや、後に続く『吉野山』『川連法眼館』の解説を、壱太郎、尾上右近、米吉、橋之助が日替わりでお届けします。歌舞伎発祥の地・京都に建つ南座で、歌舞伎の魅力を余すことなくお伝えします。

二、義経千本桜 吉野山
 桜満開の奈良・吉野山で、源義経を追って旅をする静御前とそのお供・佐藤四郎兵衛忠信。旅の道中、忠信を見失ってしまった静御前が義経の形見として預かった初音の鼓を打つと、忠信が姿を現しますが…。二人の道行を艶やかな舞踊で表現するひと幕です。

三、義経千本桜 川連法眼館
 川連法眼の館に匿われている源義経の元へ、家臣・忠信が訪ねてくるところに、静御前ともう一人の忠信が現れます。実はこの忠信は初音の鼓の皮に用いられた狐の子。親を慕う子狐は、忠信に姿を変えて、静御前と鼓を守ってきたのです。親子の情愛や狐と人間との慈愛を描いた心温まる物語をご覧いただきます。

基本情報

開催期間 2021/03/06~2021/03/21
開催時間 昼の部 12時~
夜の部 16時15分~
休業日 【休演】12日(金)
料金 一等席 11,000円
二等席 6,000円
三等席 4,000円
特別席 12,000円
HPのURL https://www.kabuki-bito.jp/theaters/kyoto/play/699/
会場 南座
会場の住所 京都府 京都市東山区 四条大橋東詰
アクセス ◯ 京阪電鉄 祇園四条駅[6番出口]スグ
◯ 阪急電鉄 京都河原町駅[1番出口]徒歩3分
◯ JR京都駅からは、お車(タクシー)が便利です。
電話番号 0755611155
主催、共催 松竹株式会社
お問い合わせ 南座

同ジャンルの認証事業

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。