• 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어

beyond2020プログラム 認証事業

(京都文化力プロジェクト認証事業)

展覧会

琳派美の系譜

桃山時代後期に、本阿弥光悦と俵屋宗達という画家によってはじめられた 琳派は、尾形光琳によって発展します。
彼の名前の一字「琳」の字を取って琳派と呼ばれるようになりました。
その後、酒井抱一といった江戸琳派画家たちにより、江戸の世に定着させ近世まで続きました。
家系による継承ではなく、私淑によって継承され、鋭い美意識をもって絵画性と意匠性を統合して高度な装飾芸術をつくりあげたのです。
西陣織が奏でる、金箔や銀箔を用いた絢爛豪華な琳派の世界をお楽しみください。

基本情報

開催期間 2022/01/07~2022/07/10
開催時間 10:00~17:00(最終入場16:30)
スケジュール 第一期:1/7(金)~4/17(日)
第二期:4/29(金)~7/10(日)
休業日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
料金 一般:500円[400円] 大学生・高校生:400円[300円]
※[]は20名様以上の団体料金
HPのURL http://asagi-museum.jp/
会場 ツカキスクエア7F
会場の住所 京都府 京都市下京区 烏丸通仏光寺上ル二帖半敷町661
アクセス 阪急京都線烏丸駅㉓出口より南へ徒歩3分・地下鉄烏丸線四条駅⑥出口すぐ
ツカキスクエア1階にて受付後エレべーターで7階へおあがりください。
電話番号 075-353-5746
主催、共催 主催:西陣織丹後織物フォーラム実行委員会 共催:あさぎ美術館 後援:京都府・京都市・
京都市内博物館施設連絡協議会・西陣織工業組合 協力:文化丁 地域文化創生本部 協賛:塚喜商事株式会社
お問い合わせ 西陣織あさぎ美術館
言語対応 英語
バリアフリー対応 車いす

同ジャンルの認証事業

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。